Cafe capybara


AVA指南

div class="pad10">

div class="desc"> あかいいぬが9年程度プレイしたFPSの経験+2年程度のAVAの経験による、より良い動きをするためのテクニックを紹介。

/div>

div class="desc">

h1>0.自分の兵種・武器に合わせて動きを変える</h1> 兵種(PM, RM, SR)や武器によって得意な場所・距離・動き方が異なるので、それに合わせて動くことが撃ちあいで勝つ秘訣。

h2>ポイントマン</h2>

h3>特徴と役割</h3> 「隠密と誘惑のコラボレーション」<br /><br />

ポイントマンは走り・歩き共に足が速く、<b>素早い移動や音を出さない<u>移動</u>が非常に得意</b>。その特徴を生かして敵をかく乱すること、味方の前に出て敵をひきつけることが仕事である。<br /> 普通に1地点に留まり近づく敵を倒すというのはライフルマンに任せて、ポイントマンはたくさん動いて敵を探し、自分からどんどん攻撃していくのがポイントマンの神髄だ。<br /><br />

注 : 移動している時、複数の敵に会うことに注意する必要がある。1vs2以上になったら無理に戦わずすぐに逃げるべき。

h3>撃ちあいで得意な距離</h3> 「ひろい・ながい=怖い」<br /><br />

ポイントマンの武器はどれも射程が短く、中~遠距離は銃弾を当ててもほとんどダメージを与えることが出来ない。<br /> そのため、いつ撃ちあいになっても近距離で戦えるような立ち回りが必須である。<br /> 移動時は壁に沿って敵の出る方向の距離が出来るだけ短くなるようにする、広い通路には出来るだけ出ない、出るとしてもすばやく狭い所に移動する、などの動きが有効。<br /> 広い場所・開けた所・長い通路などは苦手なので、開所恐怖症になるとポイントマンの動きに近づける。<br /><br />

注 : Desmodusは射程が最も長く、ある程度距離が離れていても戦うことが出来る。そのせいで逆にライフルマン的な動きになってしまうこともあるので、動きがまだ上手でない時にDesmodusを使うのは、動きの上達が遅くなる危険がある。

h3>スキル:ショットガンナーになる</h3> 「突撃は任せて」<br /><br />

ポイントマンの大きな利点に「ショットガンを使える」というものがある。ショットガンは一発のダメージが非常に大きく、うまく使えば会った敵を全て一発で倒し続けることも可能。<br /> ショットガンを使うには、まず<b>射程</b>を常に考える必要がある。<br /> ショットガンの射程は7~11と非常に短く、さらに銃弾もばらけていくので、中距離以降ではまず倒すことが出来ない。<br /> そのため、他のポイントマン武器以上に射程を短くする戦い方をしなければならない。<br /> さらに、出会いがしらで出てきた敵に対して正確に弾を当てるための<b>冷静さ</b>も重要。<br /> いきなり敵に会うとびっくりしてAIMがぶれることは多々ある。どの武器でもそうなのだが、ショットガンの場合は特に冷静にAIMしないと、近距離では一発も当てられないことがある。

h3>スキル:相手の注意をひきつける</h3> 「味方へ献身してなんぼ」<br /><br />

敵の近くで音を出したり敵を倒したりすると、相手は「そこに敵がいる」と気づく。注意がこちら側に向くので、他の味方がより自由に動けるようになる。<br /> 敵が守っている所に真っ先に飛び込んで敵の注意をひきつけ、他の味方を安全に入れるための特攻隊長になることも重要。壁のかげに隠れたりちょっとだけ顔を出してすぐひっこめたりするなど、すぐ死んでしまわない立ち回りが必要になる。<br /> 注 : 自分の場所がばれるので、囲まれる危険性が高まることに注意。すぐその場を離れるのが効果的。

h3>スキル:裏を突く</h3> 「本業は暗殺」<br /><br />

ポイントマンは足が速く歩く速度も速いので、音を最小限にして素早い移動が可能。その特徴を生かして相手の後ろ側に忍び込み、後ろを向いている敵を倒すことが出来る。<br /> 敵の位置を大体把握できていること、敵の一人以上が後ろを警戒していないことが重要なので、上級者向けのスキル。<br /> 注 : 二人以上で裏を突くと、連携が取れていない限り動きが鈍る、ばれる確率が二倍になる、メインの攻めや守りが弱まるのでお勧めしない。<br /> 注 : 一度裏を突くと敵は警戒を強めるので、敵の注意がそれているか、ある程度時間をおいてから行動したほうがいい。

h2>ライフルマン</h2>

h3>特徴と役割</h3> 正確な攻撃、射程を気にしない、チームのダメージディーラー(倒さない)

h3>撃ちあいで得意な距離</h3> 中距離、身体を隠して戦う

h3>スキル:</h3>

h2>スナイパー</h2>

h3>特徴と役割</h3> けん制、一撃必殺

h3>撃ちあいで得意な距離</h3> 中・遠距離、味方の後ろ

h3>スキル:</h3>

/div>

div class="desc">

h1>1.味方・敵の兵種を確認する</h1> バランス良く、スナイパーがいたら警戒、味方スナイパーがいたら後半警戒

/div>

div class="desc">

h1>2.味方の最初に行く位置を確認する</h1> 攻めなら単独行動しない、守りなら穴をなくす

/div>

div class="desc">

h1>3.敵の位置を予測する</h1> 予測して動くと会った時冷静になりやすい、状況判断(銃撃音、赤点、キルログ)の重要性

/div>

div class="desc">

h1>4-1.攻め:相手の穴を見つける</h1> または作る、各個撃破されないようにする

/div>

div class="desc">

h1>4-2.守り:穴をふさぐ</h1> 味方がやられないようカバーしにいく、敵が少なさそうな所を詰める(詰め過ぎない)

/div>

div class="desc">

h1>5-1.攻め:爆弾を設置する</h1> 爆弾持ちは周りをクリアしたら出来るだけ早く設置、持っていない人は設置する人がやられないように道をふさぐ、設置したら遠くまでいかない、解除されないように一定間隔で見る

/div>

div class="desc">

h1>5-2.守り:爆弾を解除する</h1> 一人で飛び込まない、残りの敵全員が同じ場所にいると仮定、スモーク&フラグでけん制、味方が多いなら一人は解除

スキル:爆弾設置後の1vs1の対処

時間を見る(6秒)、音を出さない重要性、倒されない

野良で戦う時に注意する

味方=敵、後ろは自分で確認する、味方の動きに合わせるor自分で切り開く、

クランで戦う時に注意する

情報共有を徹底、今後の自分の動きを報告、単独行動は作戦としてのみ

まとめ

自分の今の状態・戦況に合わせて動きを変える=状態・戦況を常に把握する